【イベントのご案内】4月の、じゃでら企画のお知らせです!

かえで しんさんからの投稿です。

じゃでら、告知担当のかえでです。

以下、開催いたします。

みなさま、ご都合繰り合わせのうえ、 ぜひとも参加ください。

~~じゃでら企画のお知らせ~~

こんにちは、いつものじゃでらです!

一雨ごとに春の息吹が立ち込めてきました。

お花見シーズンまで待ち遠しいですね。

お変わりありませんか。

さて、4月6日(木)のゲストは、江副悟史さんです。

幅広く活躍している方でテーマの通り、日本手話で語っていただきます。

ぜひ、ご都合をつけて皆さまのご来場をお待ちしております!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【テーマ】

『ここが面白い!日本史』

【ゲスト】

江副悟史さん

【プロフィール】

東京都出身。 2017年より日本ろう者劇団代表を務める傍ら、俳優、講師、手話弁士など幅広く活動中。

【日 時】

2017年4月6日(木) 19:15 ‐ 21:00

【場 所】

三鷹駅前コミュニティ・センター (東京都三鷹市下連雀3-13-10)

JR三鷹駅南口から徒歩5分

【会 場】

本館入口付近の案内掲示板をご確認下さい。

【会 費】

500円

誰でもご自由に参加できます。

※事前申込不要  ※読み取り通訳なし(手話→音声)

【詳 細】

当HPまたはFacebookにてご覧ください。

HP

http://jdl.sakura.ne.jp/index.html#index

FB

https://www.facebook.com/japandeafsignlanguage/ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【次回ゲスト予告】

2017年4月20日

宮崎優作さん

2017年5月18日

五十嵐由美子さん

【じゃでらとは?】

「じゃ・で・ら」は、Japanese Deaf Language Clubの略で、ろう者が普段使っている日本手話を尊重しています。 有志の集まりで活動を始めて16年目になります。 様々なジャンルで活躍しているろう者をお招きし、参加者に、多岐にわたる講演を提供し続けています。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆